第1単位(6月度) クイックレポート

6月3日(水)

■開講式
「主催者挨拶」
一般社団法人日本能率協会 会長 山口 範雄氏


JMI3コースの受講者の他、OB、関係者を含め総勢200名以上が参集し、開講式が開催されました。また、2名の講師より特別講演をいただきました。

【特別講演Ⅰ】
「逆風下のリーダーシップ 修羅場が人をつくる」
日産自動車株式会社 代表取締役副会長 志賀 俊之氏

時代や環境の変化にあわせ、経営をどのように変えて来られたのか、経営者の立場から お話をいただくとともに、志賀代表取締役副会長ご自身が仕事とどう向き合ってこられたのか、何事も断らない積極的に引き受ける姿勢に、修羅場を呼び込み、それに対峙しどのように乗り越えてきたかなど、ご自身の経験についてもお話をいただきました。

【特別講演Ⅱ】
「組織変革とチームビルディング ~最強へ向けての徹底~」
青山学院大学 体育会 陸上競技部 監督 原 晋氏

2015年正月箱根駅伝で青山学院大学を優勝に導いた原監督が、監督に就任されるまでの経緯や就任後、駅伝チームの行動指針を掲げ、どのようなステップでチームづくりを行い、実績を出し続けてきたかなど箱根駅伝で青山学院大学が優勝した感動的な映像とともにお話をいただきました。また「覚悟」を持っての挑戦、その覚悟は自らが掲げるものであり、その到達に向けての「熱意」の重要さについてもお話をいただきました。

6月4日(木)

■問題提起
「経営者の役割とは何か」
一橋大学大学院 准教授 藤原 雅俊氏

経営者としての役割、それは何かということを、ヤマト運輸の小倉昌男氏の経営学を題材に考えなくてはならない必要な視座について、講義と意見交換を行いました。

■個人プレゼンテーション


自分自身をさらけ出し、自身の生い立ちやルーツをまとめ披露し合いました。メンバー相互の人となりを知ることが出来ました。
個人プレゼンテーション終了後は、藤原先生にも同席いただき懇親会を開催しました。

6月5日(金)

■特別講演
「経営のこころ ~魂に汗をかけ~」
益子昌平塾 塾長・セコム株式会社 前会長 木村 昌平氏


経営とはなにか、人生観も含めて、木村氏が持つぶれない価値観や、組織の後ろ盾に頼らない人間力を磨く必要性についてお話をいただきました。
特別講演終了後は、木村氏にも同席いただきランチョンパーティを開催しました。

ランチョンパーティ終了後、木村氏を囲んで集合写真を撮りました。

■個人プレゼンテーション

引き続き、個人プレゼンテーションを行いました。

6月6日(土)

■共同テーマ研究
「ファシリテータからのテーマ出し・テーマ研究のヒント」

研究に入る前に、ファシリテータの青山学院大学 准教授 中内基博氏、中央大学 助教 三木朋乃氏、関東学院大学 准教授 真保智行氏より、テーマ出し、テーマ研究のヒントについてお話をいただきました。

「テーマ決めの議論」

5チームにわかれて早速議論を開始しました。メンバー間の各社各様の問題意識、捉え方等、意見交換を行いました。

「各チームからの報告」

最後に、意見交換した内容について各チームから発表を行い、情報交流しました。

派遣責任者のみなさまには、改めて「研修報告書」をお送りいたします。
JMI部長のためのエグゼクティブ・マネジメントコースクイックレポートをお読みいただき、ありがとうございました。
サブコンテンツ

教育・研修に関するご相談は、お気軽にお問合せください。

03-3434-1955受付時間 平日9:00 - 17:00
お問合せ

このページの先頭へ